« ネズエラ・ボリーバル共和国のイシカワ特命全権大使講演 | トップページ | 新刊のご案内 »

2021年2月 1日 (月)

キューバ、通貨、為替、金融制度整備についてのオンライン会議開催のご案内

キューバは、昨年12月10日「通貨・為替・金融制度の整備」を発表し、新型コロナの感染が、低い水準にあるものの、緩慢な拡大が続いている中で、経済の各部門での改革に国を挙げて全力で取り組んでいます。積年の問題の解決をめざす困難な課題ですが、ディアス・カネル大統領をはじめ、政府の幹部が総動員で地方を訪問し、旺盛な対話集会を行っています。

 

そうした状況から皆様方の関心も高いものと考え、キューバ大使館とキューバ研究室は、この問題について、共催で下記の要領でオンライン会議を開催することにしました。奮ってご参加ください。

 

期日:2月15日(月)午後3時~午後5時30分頃まで

タイトル:「通貨・為替・金融制度の整備」:その歴史的起源、現在、展望

司会:クラウディオ・モンソン、キューバ大使館政務担当一等書記官

講演:

  ミゲル・アンヘル・ラミレス、キューバ共和国特命全権大使(通訳付き)50分

   1)     歴史的起源とその必要性

   2)     経済的・社会的影響

  新藤通弘、キューバ研究室所長 25分

   キューバ経済・社会の各部門における整備の実態

質疑応答:60分

言語:日本語=スペイン語通訳付き

参加費:無料

定員:100名 先着順

共催:キューバ共和国大使館・キューバ研究室

ご参加の方は、参加希望方下記にキューバ研究室を見た旨記してメールください。URLをお送りします。

sindo@nifty.com

|

« ネズエラ・ボリーバル共和国のイシカワ特命全権大使講演 | トップページ | 新刊のご案内 »

スポーツ」カテゴリの記事