« 新刊紹介 | トップページ | コロネル・ニカラグア大使、ニカラグア情勢オンライン会議プレゼン資料 »

2020年7月18日 (土)

キューバコロナ対策とアメリカの経済封鎖

クラウディオ・モンソンさんが、6月22日

されたプレゼンをお送りします。

同氏が、日本語で作成され、日本語で講演されたものです。モンソン氏は、『経済科学通信2020.2月号、通巻No.

150号』に「経済、社会モデルの現代化―現キューバ体制の進化と継続」という論文を日本語で発表しています。キューバにおける本格的な日本研究者の誕生を祝福したいと思います。なお、本プレゼンは、どんどん拡散されて結構です。

モンソン氏経歴。

クラウディオ・モンソン

1984年8月27日、ハバナで生まれる。

1994-1998年、9歳から13歳の間、父親の駐日キューバ大使館での勤務のため日本で過ごし、日本の公立の小学校と中学校で学ぶ。

2009年にハバナ大学社会学部を卒業。

2009-2012、キューバ外務省所属国際関係大学(ISRI)で外交専門学位を取得。

2012-2016、キューバ外務省勤務、アジア局で日本担当。

2016-2017、1年間日本、慶応大学経済学部に留学。

2017―、駐日キューバ大使館で政務担当、一等書記官を務める。

 

ダウンロード - 20.06.2220e7b58ce6b888e5b081e98e96e5bcb7e58c96e381aee4b8ade381aee382b3e383ade3838ae5afbee7ad96.pdf

 

 

 

|

« 新刊紹介 | トップページ | コロネル・ニカラグア大使、ニカラグア情勢オンライン会議プレゼン資料 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事