« トランプ大統領独占インタビュー:グアイドーと冷却し、マドゥーロに会うことを検討する | トップページ | ドミニカ共和国大統領選で勝利したアビナデル氏はどういう人物か »

2020年7月 4日 (土)

的外れの時事通信の現状認識

7月2日、時事通信は、いつものように、サンパウロ発の通信で、「南米ベネズエラの中央選管に当たる全国選挙評議会(CNE)は1日、国会議員選挙を126日に実施すると発表した。野党は、反米左派マドゥーロ大統領に牛耳られたCNEの下での選挙が公正に行われる保証はないと批判、ボイコットの構えを見せている。マドゥーロ氏と敵対して『暫定大統領』を名乗るグアイドー国会議長は『誰もこの偽りの選挙を承認しない』と強く反発した」と配信しました。この配信は、いくつかの新聞によって無批判にそのまま報道されました。

ダウンロード - 20.07.0520e79a84e5a496e3828ce381aee69982e4ba8be9809ae4bfa1e381aee78fbee78ab6e8aa8de8ad98.pdf

 

|

« トランプ大統領独占インタビュー:グアイドーと冷却し、マドゥーロに会うことを検討する | トップページ | ドミニカ共和国大統領選で勝利したアビナデル氏はどういう人物か »

ベネズエラ分室」カテゴリの記事