« コロナ禍の中の本格的な経済改革への取り組み | トップページ | ベネズエラ危機、何が真実か? »

2020年7月22日 (水)

コロナ禍の中のキューバ経済、オマール・エベルレニ・ペレス教授とのインタビュー

昨日は、新型コロナ問題前のキューバ経済について、ご紹介しましたが、今日はCOVID-19の中のキューバ経済をご紹介します。オマール・エベルレニ・ペレス教授とのインタビューです。

去る3月22日キューバで直接、また、状況が刻々変化しましたので、その後帰国後日本から電話で数回、オマール・エベルレニ・ペレス教授と、新型コロナウイルス禍にあるキューバがどのような影響を受けているのか、特に貿易、累積債務支払、経済改革の見通しはどうかを聞きました。

ダウンロード - 20.05.28e38080e382aae3839ee383bce383abe69599e68e88e382a4e383b3e382bfe38393e383a5e383bce382b3e383ade3838ae7a68de381aee4b8ade381aee382ade383a5e383bce38390e7b58ce6b88820.pdf

 

本日、朝日新聞に岡田玄記者の乱暴な記事が掲載されましたが、コロナ問題前、その過程のキューバ経済をまず、ご理解ください。7月16日に決定された諸政策は追って紹介します。

|

« コロナ禍の中の本格的な経済改革への取り組み | トップページ | ベネズエラ危機、何が真実か? »

経済」カテゴリの記事