« ベネズエラ、何が争点か? | トップページ | 米国の反転攻勢及び新自由主義との対決を再確認した第25回サンパウロ・フォーラム »

2019年8月 7日 (水)

非同盟運動の立場を再確認した調整ビューロー閣僚会議

非同盟運動の立場を再確認した調整ビューロー閣僚会議

 

非同盟諸国運動調整ビューロー閣僚会議が、7月20日、21日会議の議長国であるベネズエラの首都、カラカスで開催されました。会議には、加盟国120カ国、オブザーバー7カ国、国連を含む10 の多国間国際機関、その他14 の特別招待国の代表会議が参加しました。会議では、非同盟運動の目的、原則、役割についてのハバナ宣言(2006年)、マルガリータ宣言(2016年)、バクー宣言(2018年)の方針が再確認されました。

ダウンロード - 19.08.0720e99d9ee5908ce79b9fe9818be58b95e381aee7ab8be5a0b4e38292e5868de7a2bae8aa8de38197e3819fe8aabfe695b4e38393e383a5e383bce383ade383bce996a3e5839ae4bc9ae8adb0.pdf

 

|

« ベネズエラ、何が争点か? | トップページ | 米国の反転攻勢及び新自由主義との対決を再確認した第25回サンパウロ・フォーラム »

経済・政治・国際」カテゴリの記事