« 無理が通れば道理が引っ込む?(2) | トップページ | マドゥーロ政権は、ほとんど国民の支持を受けていないのか »

2019年2月 4日 (月)

日本の識者に聞く:混迷極めるベネズエラ政治を徹底分析、民主主義を守る戦いか、それとも内政干渉か?

ロシアの国営通信社、スプートニクが、アジア経済研究所の坂口安紀氏と小生にインタビューし、双方の見解を並記した記事を掲載しました。分量は、6対4で小生の見解が少ないですが、ペンス副大統領から22日グアイドーに電話があり、臨時大統領宣言を翌日行うように指示したという点が掲載されていません。しかし、本質は掲載されています。

さて、みなさんはどう判断されますか。ご叱正をお待ちしています。
「19.02.04 日本の識者に聞く 混迷極めるベネズエラ政治を徹底分析 写真抜き.pdf」をダウンロード


|

« 無理が通れば道理が引っ込む?(2) | トップページ | マドゥーロ政権は、ほとんど国民の支持を受けていないのか »