« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

舛添知事とフィデル・カストロ


子どものころ、「ナポレオンはなぜ赤い(ここを強く発音する)ズボン吊りをしていたのか?」というクイズで遊んだことがあります。赤いという形容語はズボン吊りと論理的必然関係はありませんし、質問の本質ではなく、ズボン吊りが質問の本質であることはいうまでもありません。

そんな子供じみた論理遊びが、舛添都知事により行われているのをみると苦笑を禁じ得ません。「厳しい(知事はここを強く発音)第三者の目で精査していただきます」、「元検事(知事はここを強く発音)の弁護士に調査を依頼しました」といって客観的な調査が行われるかのように、説明しています。形容語である「厳しい」と第三者の目には論理的必然関係がありませんし、「元検事」であることと客観的な厳しい調査の実施にも論理的な必然関係はありません。逆に「元検事」でない弁護士の調査は甘いとでもいうのでしょうか。ナポレオンの赤いズボン吊りの類です。

舛添知事は、高級ホテルに宿泊せずに、海外で要人に会いたいと要請すると、その程度の人物かと思われて会ってくれないと陳腐な見解を述べています。普通海外の一流政治家であれば、ニューヨーク州知事、ニューヨーク市長という役職で判断するもので、宿泊施設の水準は問題になりません。東京都知事という肩書が尊重されるのはいうまでもありません。それとも東京都知事と肩書に、それほどの栄誉と責任を認めないのでしょうか。そうであれば、都民をバカにしていることになりませんか。

1960年9月、フィデル・カストロ首相が、国連総会に出席のためニューヨークを訪れましたが、すでに米国では反キューバの世論が高まっており、ニューヨークの中心街にホテルは、キューバ代表団の宿泊を受け入れませんでした。マンハッタンのホテル・シェルバーンは、現金の前金を要求し、キューバ側はそれを拒否。その際、貧困地区ハーレムにあるホテル・テレサがカストロ首相と代表団(約90人)を招待し、無料で宿泊施設を提供しました。フィデルは、ホテル・テレサに宿泊するとともに、そのホテルで当時の黒人運動の指導者、マルコムX、フルシチョフ、ナセル、ネルーなどと歴史的な会談を行いました。舛添さん、あなたのいっていることは、せこい上に、小さい、小さい。

|

2016年5月16日 (月)

ブラジル、それはないでしょう!

それはないでしょう!
上はルセフ政権の閣僚の写真、下は、この度、臨時大統領に就任したいかさま政治家のテメル氏が組閣した閣僚の写真です。31名の閣僚を24名に削減しました。
ブラジル人の51%は、黒人及び混血です。また女性が51.3%を占めます。ルセフ政権では、女性閣僚は7名いましたし、黒人・混血の閣僚も数名いました。女性閣僚が不在なのは、ブラジルが民政移管した1986年以降初めてのことです。ここには、テメル氏の人種差別感、女性蔑視感が如実に反映していると指摘されています。こういう人物が、貧困層や弱者に対する配慮をもっているとは到底思われません。新閣僚の24名のうち11名は汚職が指摘されています。
「16.05.13 gabinetes.docx」をダウンロード

|

2016年5月 5日 (木)

キューバ講演会のご案内

6月に慶應義塾経済学会で研究会を開催します。主催は、大西広教授です。
ご関心の方の参加を期待します。
期日2016年6月27日(月)午前10時30分~ 12時00分
報告者 キューバ総合理論誌「テーマス」編集長、ハバナ大学教授。キューバ政治学研究の第一人者と目されています。
 ラファエル・エルナンデス氏
「米玖関係の変化と経済改革」
通訳付き。
会場 慶應三田・研究室棟地下第1会議室
参加費:無料
どなたでも参加できますが、msindo44@yahoo.co.jp
に事前にご連絡ください。

|

2016年5月 3日 (火)

ベネズエラ映画上映とお話し

ベネズエラ映画上映とお話し
―ベネズエラの音楽の奇跡―
「奏でよ、そして闘え」
*世界的に有名なベネズエラの児童青少年オーケストラシステム(エル・システマ)のドキュメントタリー。
ベネズエラとキューバ研究家新藤通弘先生も現地のお話しをしてくださいます。
日時・・5月11日(水)午前9時半~
会場・・三鷹市市民協働センター2階
三鷹市下連雀4−17−23
TEL : 0422−46−0048
中央線三鷹駅より徒歩約15分
小田急バス
②番のりば 国際基督教大学・調布駅北口(鷹51)・武蔵小金井駅・大沢・大沢十字路・竜源寺行き
③番のりば 深大寺・神代植物公園前行き
⑦番のりば 仙川・晃華学園東・杏林大学病院・新川団地中央行き
いずれも八幡前下車 徒歩3分
お話・・新藤通弘先生
主催・・アジア・アフリカ・ラテンアメリカ(AALA)連帯委員会三鷹支部
連絡先・・後藤0422-43-5730

―詳細、添付の文書をご参照ください―
どなたでも参加できます。
観覧料は、ベネズエラ大使館のご厚意により無料です。

「16.05.11 システマチラシ.pdf」をダウンロード

|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »