« 侵略した側と侵略された側の記憶 | トップページ | マルコス・ロドリゲス、キューバ大使講演会 »

2015年3月 1日 (日)

国交回復に進展をみた第2回米国・キューバ交渉

国交回復に進展をみた第2回米国・キューバ交渉

2月27日、第2回米国・キューバの国交回復交渉が、米国の首都ワシントンで開催されました。前回に引き続き、米国側はロベルタ・ジェイコブソン西半球担当国務次官が代表として、キューバ側はホセフィーナ・ビダル・フェレイロ外務省米国局長が代表として会議に臨みました。会議は、双方が、「専門的で、相互尊重に基づく、建設的な雰囲気」の中で行われ、双方の代表とも、未解決の問題も少なくないが、問題解決に「前進があり」、数週間後の国交回復に「楽観的である」と表明しました。
続きは添付のPDFをお読みください。「15.03.01 国交回復に進展をみた第2回米国・キューバ交渉.pdf」をダウンロード

|

« 侵略した側と侵略された側の記憶 | トップページ | マルコス・ロドリゲス、キューバ大使講演会 »

外交」カテゴリの記事