« 第2回中南米カリブ海諸国共同体(CELAC)首脳会議閉会 | トップページ | 中米における二つの大統領選挙 »

2014年2月 1日 (土)

清貧大統領ペペ・ムヒカ

清貧大統領ペペ・ムヒカ

ウルグアイのホセ・ムヒカ大統領は、1972年に敗北したツパマロス民族解放運動(MLN)の指導者でしたが、1985年に釈放後政治活動に転じ、2010年左翼の拡大戦線のタバレ・バスケス大統領の後継者として大統領に選出されました。その誠実な政治態度と質朴な生活ぶりから、国民から「ペペ」と呼ばれ、慕われています。

続きは、添付のPDFをお読みください。
「14.02.01 清貧大統領ペペ・ムヒカ.pdf」をダウンロード


|

« 第2回中南米カリブ海諸国共同体(CELAC)首脳会議閉会 | トップページ | 中米における二つの大統領選挙 »

ラテンアメリカ分室」カテゴリの記事