« カリブ海諸国事情講演会のお知らせ | トップページ | ラウル議長も嘆くキューバ社会の実態 »

2013年6月27日 (木)

グローバル・クーデター:TPP なぜひた隠しにするのか?

グローバル・クーデター:TPP なぜひた隠しにするのか?
出典:Rebelion 2012/11/28(Truth-out英語版も参照)
文:アンドリュー・ガビン・マーシャル (安井佐紀訳)

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)は、歴史上、「最も機密性が高く」、「最も透明性の低い」貿易交渉である。

この協定によって被害を受けることになる人々や社会にとって、幸いなことには、様々な公的な調査機関や、協定に反対する運動を行う非政府系メディアが存在しており、その上、TPP草案の数章のリークを、色々公表している。大手企業に支配された主流のニュース・メディアによって覆い隠されてきたこれらのリークによって、私たちは、TPPが現実に持っていることを、よりはっきりと理解することができるようになった。

続きは、添付のPDFをお読みください。「12.12 (日)グローバル・クーデターTPP なぜひた隠しにするのか?.pdf」をダウンロード

|

« カリブ海諸国事情講演会のお知らせ | トップページ | ラウル議長も嘆くキューバ社会の実態 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事