« キューバ、タバコ・ロード、ブエルタ・アバホ周辺の散策ツアー | トップページ | 国連における米国の対キューバ経済封鎖解除決議結果をどう見るか »

2012年11月 3日 (土)

キューバ東部諸県に甚大な被害をもたらしたハリケーン「サンディ」

キューバ東部諸県に甚大な被害をもたらしたハリケーン「サンディ」

10月25日深夜1時25分、大型ハリケーン「サンディ」が、東部、サンティアゴ・デ・クーバ県のマール・ベルデ海岸に上陸し、キューバ東部の諸県、中でも、サンティアゴ・デ・クーバ、オルギン、グアンタナモ県に甚大な人的・物的被害をもらしました。ハリケーン「サンディ」は、キューバに上陸時、ハリケーンの規模を示すサファ=シンプソン・スケールで5段階のうちの2(5が最大)と分類されましたが、半径220キロにわたる大型で、中心付近の風速は秒速49メートル、瞬間最大風速は秒速55.5メートルを超える強力なハリケーンでした。また、「サンディ」     マール・ベルデ海岸
は、威力を弱めることなく、4時間にわたり、キューバ東部を北上して縦断し、大西洋上に抜け、米国東部の海岸に再上陸し、米国でも大きな被害をもたらしました 。

続きは、添付のPDFをお読みください。
「12.11.03 キューバ東部諸県に甚大な被害をもたらしたハリケーン「サンディ」.pdf」をダウンロード

|

« キューバ、タバコ・ロード、ブエルタ・アバホ周辺の散策ツアー | トップページ | 国連における米国の対キューバ経済封鎖解除決議結果をどう見るか »

社会」カテゴリの記事