« オッペンハイマーの奇妙な議論 | トップページ | 米国の対キューバ経済・通商・金融封鎖解除が求められる »

2012年10月 1日 (月)

BBC、アブラアム・サモラーノ記者のえせ客観報道

BBC、アブラアム・サモラーノ記者のえせ客観報道

BBCのサモラーノ記者が、9月24日付の記事「ベネズエラ、大量の石油で何をするか」で、チャベス候補とカプリーレス候補の経済政策を比較して、どちらがより現実的かを述べています。

サモラーノ記者による両者の政策の説明は、必ずしも正確にそれぞれの政策を整理したものではありません。しかし、ともかく、それを見てみましょう。サモラーノ記者は、それぞれの主張を次のように要約しています。

続きは添付のPDFをお読みください。
「12.10.01 BBC、アブラアム・サモラーノ記者のえせ客観報道.pdf」をダウンロード

|

« オッペンハイマーの奇妙な議論 | トップページ | 米国の対キューバ経済・通商・金融封鎖解除が求められる »

ベネズエラ分室」カテゴリの記事