« 映画『ハバナステーション』鑑賞の栞 | トップページ | オスバルド・マルティネス世界経済研究所所長とのインタビュー »

2012年5月12日 (土)

中南米研究フォーラム主催 講演会のお知らせ

中南米研究フォーラム主催 講演会のお知らせ

今日、世界の中の日本、新自由主義グローバリゼーションが叫ばれるなかで、国内では失業の増大と雇用の不安定化、社会保障の後退などが進行しています。新自由主義的「構造改革」と世界的な金融・経済恐慌のもとで国民のいのちと暮らしをめぐる環境は激変してきています。そして、「3.11」東日本大震災・原発被害・TPP参加交渉や消費税増税への動きなど、日本社会は大きな岐路に立っています。こうした歴史的大転換期に生きているからこそ、今、私たちは世界に視野を広げる必要があるのではないでしょうか。
 中南米では、80年代、90年代の新自由主義政策の嵐の中で、国民経済が破壊され、社会は貧困が広がり、格差が拡大し、人々の文化、考え方も変容しました。その結果、新自由主義政策と決別し、大多数の国民の幸福を追求する左派政権が次々と生まれています。その中で先頭を切って独自の社会変革の道を歩むベネズエラ社会の現状を、中南米研究家の新藤通弘氏お話しします。
 どなたでも参加できます。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

タイトル:21世紀中南米の地殻変動とベネズエラの改革
日時: 5月26日(土)14:00~17:00
会場: 平和と労働センター、全労連会館3階会議室304・305、
東京都文京区湯島2-4-4、JR御茶ノ水駅徒歩8分、地下鉄御茶の水駅徒歩7分。
電話: 03-5342-5609
資料代:700円
連絡先:中南米研究フォーラム事務局
TEL: 090-8444-4507(森谷)
 E-mail: moriya320116@yahoo.co.jp

「12.05.06 全労連地図.docx」をダウンロード

|

« 映画『ハバナステーション』鑑賞の栞 | トップページ | オスバルド・マルティネス世界経済研究所所長とのインタビュー »

イベント案内」カテゴリの記事