« ラテンアメリカ・カリブ海講演会のご案内 | トップページ | 「FTA・TPPに関する国際フォーラム」の資料刊行 »

2012年2月 9日 (木)

キューバ農業、真相は?

キューバ農業、真相は?

最近、2011年のキューバ農業の統計が、キューバ国家統計局(ONE)から発表されました。それによると、食料品価格が、ほぼ20%値上がりしたとのことです。キューバで食料危機が、全国的な有機農業の展開で回避されたというのは、フィクションとしても、実際はどうなのでしょうか。詳細を見てみましょう。

ONEの統計によれば、2011年農産物は、平均24.1%値上がりし、肉類は8.7%値上がりしました。ONEの今回の発表では、グラフを見れば、根菜類、柑橘類の生産は、2010年より減少しています。一方、料理用バナナ、野菜類、米の生産は、若干増加しています。

続きは、添付ファイルをお読みください。
「12.02.07 キューバ農業、真実は?.pdf」をダウンロード

|

« ラテンアメリカ・カリブ海講演会のご案内 | トップページ | 「FTA・TPPに関する国際フォーラム」の資料刊行 »

農業」カテゴリの記事