« 続、カーター元大統領の良心 | トップページ | 現代キューバ研究所 4月定例研究会 »

2011年4月 6日 (水)

キューバ共産党第5回大会について

4月16日からキューバ共産党第6回党大会が開催されますが、14年前の前回大会で何が話し合われ、何が今後の課題とされたのか、現在、次回大会の準備の中で、キューバでも問題とされています。それについて、14年前の拙稿がお役に立てばと思います。14年前の論文ですが、基本的には、現在も同じ見解です。

なお、前回の「続 カーターの良心」の冒頭部分が逆の意味になっていました。下記の通り訂正します。

カーター元米国大統領のキューバ報告が発表された。キューバ訪問については、本ブログで4月1日に書いておいた。その中で、前回書いていないが、報告にある主要なものを簡単に紹介しておきたい。

「975.pdf」をダウンロード

|

« 続、カーター元大統領の良心 | トップページ | 現代キューバ研究所 4月定例研究会 »

国内政治」カテゴリの記事