« キューバ革命を理解するための3つの表現 | トップページ | フィデルの健康状態とオバマ政権についてのキューバ側の見方 »

2009年1月23日 (金)

オバマ新大統領によるグアンタナモ収用所の閉鎖について

オバマ新大統領によるグアンタナモ収用所の閉鎖について

オバマ大統領は、22日、米海軍基地グアンタナモ基地内にある収用所を閉鎖する行政指令書に署名しました。しかし、これは、グアンタナモ海軍基地を閉鎖することではありませんので、早とちりしないように。

キューバ側は、これは米国の内政政策で、捕虜拷問などについての国際的な批判からしても当然の行為とみなし、対キューバ外交政策の転換とは見ていません。ラウル議長は、1月22日ロシアのタス通信との独占インタビューで、「それだけでは不十分で、グアンタナモ基地のキューバへの返還こそ、キューバが望むものである。現在は、軍事的にもこの基地は意味がない」と、キューバの歴史的な原則的立場を表明しています。

なお、グアンタナモ基地については、このブログ内の「グアンタナモ基地」を参照ください。

|

« キューバ革命を理解するための3つの表現 | トップページ | フィデルの健康状態とオバマ政権についてのキューバ側の見方 »

外交」カテゴリの記事